【配当金受け取り条件】2019年3月末権利確定銘柄権利付最終日に

配当金、株主優待を受け取りには、株を保有している事。条件として
そして、さらに権利確定日に株を持っている。

実際には
その前の「権利付最終日」に保有している事が必要になります。

2019年3月末の配当金、株主優待を受け取りには?

権利付最終日である
2019年3月26日


この日に、株を持っている事。


3月末といえば
トヨタ、オリックスなどなど

日本郵政とか、日産とか
かなり沢山の数の
権利確定日が設定されていますよね。
そうそうドコモなども。

そうなんです。
今日が3月19日の火曜日だから

1週間後の
3月26日

この日のみ
株を保有している事が

配当金とか、優待を受け取りが出来る条件になっているんですね。


株式投資を行っている人などは

やっぱり「権利確定日」
ってよく聞く、見る機会があると思いますが

実際の所
株を持っている必要があるのが
「権利付最終日」

この日になるんですね。

関連記事

スポンサードリンク

最新記事 (サムネイル付)

【株式投資】長期保有「高配当銘柄」損切りしない1月27日も Jan 28, 2022
【イオン株価】上昇28.5円も2022年1月25日利益確定売り Jan 25, 2022
【イオン株価下落】上昇?2022年1月21日含み損減っている Jan 22, 2022
【イオン株価下落】急上昇2022年1月20日含み損減っている Jan 20, 2022
【日本株下落】1月19日株買うタイミング?日経平均株価790円も Jan 19, 2022
【ネオモバ】高配当株ポートフォリオ「長期保有」集中したい Jan 15, 2022
【イオン株価下落】大幅に下落2022年1月14日長期保有意識して Jan 15, 2022
【イオン株価下落】2022年1月13日買いタイミング?100株指値で Jan 13, 2022
【単元未満株2022】売却SBI証券口座から7株を成行注文で売り Jan 13, 2022
【武田薬品工業】株価上昇2022年1月11日売り注文 Jan 11, 2022

人気ページ

最新コメント

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログランキング